青の母:茂木清香(著)のネタバレあらすじと感想!精神に訴えかけてくる怖さ!

MENU

わたしが書いています♪



 

こんにちは、育児と家事に追われる主婦『ミルク』ですっ♪
チョコレートケーキと、テイラー・スウィフトの音楽と、漫画が大好き!
そんな管理人がオススメする、女性コミックのネタバレサイトですっ♪

サイトマップ、関連ページには
いろんな漫画のネタバレが『あいうえお順』に並んでいます♪



青の母:茂木清香(著)

こんにちは、育児と家事に追われる主婦『ミルク』ですっ♪

 

チョコレートケーキと、テイラー・スウィフトの音楽と、スマホで読む漫画が大好き!

 

 

最近、新しく読んだ作品は、こちら!
青の母:茂木清香(著)

 

 

青の母
コドクの中で
子を孕む

 

 

最初っから、恐ろしげな雰囲気を漂わせる文言ですね。
読むほどに、さらなる恐怖が襲ってきますよ♪

 

 

この先、ネタバレあらすじに入りますので
先に無料試し読みしたい方は、こちらをどうぞ♪

 

 

無料試し読みはこちらから
※『青の母』と検索しましょう♪

 

 

ではでは
『青の母』のネタバレあらすじを紹介していきますね♪

 

 

青の母のネタバレあらすじ

 

 

『冬弥くん、知ってる?
 人が死ぬときって、歌が聞こえるんだよ。
 電車が来る音、骨が折れる音
   肉がつぶれる音、何かが飛び出す音・・・
   それが混ざって、1つの歌になるの』

 

 

七瀬絲子は、7歳の頃
母の意志で電車に飛び込むという、無理心中を経験する。

 

 

しかし絲子は助かり(脚に怪我を負った)、母だけが死んだのだった。
体中が血まみれになる悲惨な死を遂げながら、母の顔は笑っていた。

 

 

その日を境に、絲子は『笑顔』が怖くなり
けっして笑わなくなってしまった。
そのため絲子は、周囲から
『人形』という呼ばれ方をするようになる。

 

 

そんな絲子の心の支えになってくれたのが、同い年の『冬弥』だった。
幼い頃からの顔なじみで、絲子が19歳になった今
結婚を決めた相手でもある。

 

 

 

◆冬弥が住む村には、花嫁の人形を作る風習がある

 

 

結婚を控えた前の夜。
絲子は、自分に瓜二つの人形を、冬弥が持っているのを発見する。
冬弥がいうには、『村のしきたり』だという。
自分で作ったのだそうだ。

 

 

『村の男は、花嫁になる女の人形を奉納するんだ』

 

 

そして結婚式当日。
幸せいっぱいの絲子は、心の中で思う。

 

 
天国のお父さん、お母さん。
絲子は今日、冬弥さんの嫁になります。

 

 

式は、滞りなく進む。
儀式の一幕として、巫女が踊りを踊る場面もある。

 

 

華麗に舞う巫女を見て、脚を悪くしている絲子は
『私もあんな風に踊れたら』と羨ましく思う。

 

 

やがて式もクライマックスに近付いた頃
『人形供養の儀』が始まる。
村独自の風習で、用意された人形を
燃え盛る火の中に放り込むという儀式である。

 

 

新婚の2人は、用意された人形から1つを選び
2人揃って火の中に人形を放り込む。

 

 

少しずつ形を失っていく人形を見ていと
絲子はその人形が、さきほど踊りを踊った巫女なのでは、と気付く。

 

 

やがて破裂した人形は、焼けただれた顔だけが火から飛び出し
絲子の目の前に転がり出てくる。

 

 

驚いたことに、人形は言葉を話すではないか!

 

 

ア、アと言葉にならぬ声を発した後
『ア、オ、ノ、ハ、ハ』と・・・

 

 

冬弥はさっと立ち上がり、人形の頭を無情に踏みつぶす。

 

 

『いま、その人形、喋ったわよね?』
尋ねた瞬間、絲子の脳裏に歌が聞こえ始める。
幼い頃によく聞いた、人が死ぬときの歌が・・・

 

 

恐怖に苛まれる絲子は、頭を押さえてうずくまる。
と、次の瞬間!

 

 

壁をぶち破って、巨大な女のバケモノが登場してきた!
顔が醜く焼けただれていて、体もデコボコと膨れ上がっているバケモノだ。

 

 

『ドブメだぁー』
村の者が、口々に叫び声を上げる。

 

 
『逃げろ、殺されるぞ』
と言っている間にも、1人、2人と殺されていく。

 

 

そんな中でたった一人、絲子は別のことを考えていた。
私、この村で幸せになるはずだったのに・・・
冬弥さんと一緒に、笑顔にあふれた日々を・・・

 

 

そんなことを考えながら放心状態でいると
冬弥が『絲子、逃げるぞ』と促して来る。

 

 

だがしかし、すべては手遅れだった。
バケモノから逃げること以前に、この村に来てしまったこと自体が
絲子の『手遅れ』の始まりだったのかもしれない・・・

 

 

絲子の目の前で、冬弥はバケモノに、無残にも殺されてしまう。
頭を思いきり打ち付けられ、血まみれになって・・・

 

 

叫び声を上げる絲子に、こんな声が掛けられる。
『恨むなら、この村を恨め』

 

 

 

◆気を失っている間に!?

 

 

気を失った絲子の耳に、村人たちの声が聞こえてくる。
『娘の魂を人形へ。我らが要るのは、身体のみ』

 

 

村人たちの、陰湿な笑い声・・・

 

 

目覚めた絲子は、身体を動かせずにいた。
村人たちの会話ばかりが、耳に届けられる。
『魂を人形に移してしまったんじゃからな』
とか言っている。

 

 

どういう意味?

 

 

直後、絲子の目の前に現れたのは、他でもない
絲子本人ではないか!?

 

 

村人は言う。
『お前の身体は、我々が頂いた』

 

 

そして村人は、絲子の前に鏡を用意してくれた。
そこに映っていたのは、人形の絲子だった!
『これが、今のお前じゃ』

 

 

 

 

 

青の母の感想

 

なんという恐怖感!
心の底から、震えがきちゃいます!!

 

 

人形って、なんとなく恐さを秘めていますよね。
精巧にできていればできているほど
今にも動き出しそうで、怖かったりするんですよね。

 

 

バケモノが登場して、パニックホラーの雰囲気も漂わせながら
心の芯に訴えかけてくるような、根柢の怖さも演出してあって
だからこそかえって、ページを捲る手が止まらなくなっちゃうんです。

 

 

『怖いもの見たさ』ってやつですね。

 

 
背筋がうすら寒くなるような恐怖体験
ぜひ味わってみてください。

 

 

まんが王国なら、会員登録しなくても
スマホで、無料試し読みできます。
ちょっとした合間にでも、読んでみてくださいね♪

 

 

まんが王国はこちらから
※『青の母』と検索してね♪

 

 

 

 

 

トップページに戻る

 

 

 

 

 

関連ページ

あめつちだれかれそこかしこ
あめつちだれかれそこかしこのあらすじ、ネタバレ、感想を紹介しています。
音羽マリアの異次元透視
音羽マリアの異次元透視のあらすじ、ネタバレ、感想を紹介しています。人気レディースコミックのネタバレを、分かりやすくコンパクトにまとめてみました♪
インフェクション
こんにちは、サイト管理人のミルクですっ♪家事や育児の合間に、スマホで漫画を読んでリラックス♪今回は、インフェクション:及川徹(著)のあらすじ、ネタバレ、感想を紹介していきますね。
怪談少年
怪談少年のあらすじ、ネタバレ、感想を紹介しています。
怪談 夕闇少年
怪談 夕闇少年のあらすじ、ネタバレ、感想を紹介しています。人気レディースコミックのネタバレを、分かりやすくコンパクトにまとめてみました♪
聖ロザリンド
聖ロザリンドのあらすじ、ネタバレ、感想を紹介しています。人気レディースコミックのネタバレを、分かりやすくコンパクトにまとめてみました♪
まるいぴよこホラー傑作集 もつれた絆
まるいぴよこホラー傑作集 もつれた絆のあらすじ、ネタバレ、感想を紹介しています。人気レディースコミックのネタバレを、分かりやすくコンパクトにまとめてみました♪
妖子
妖子のあらすじ、ネタバレ、感想を紹介しています。人気レディースコミックのネタバレを、分かりやすくコンパクトにまとめてみました♪