あめつちだれかれそこかしこ:青桐ナツ(著)のネタバレ感想情報

MENU

わたしが書いています♪



 

こんにちは、育児と家事に追われる主婦『ミルク』ですっ♪
チョコレートケーキと、テイラー・スウィフトの音楽と、漫画が大好き!
そんな管理人がオススメする、女性コミックのネタバレサイトですっ♪

サイトマップ、関連ページには
いろんな漫画のネタバレが『あいうえお順』に並んでいます♪



あめつちだれかれそこかしこ:青桐ナツ(著)

こんにちは、育児と家事に追われる主婦『ミルク』ですっ♪

 

チョコレートケーキと、テイラー・スウィフトの音楽と、スマホで読む漫画が大好き!

 

 

最近読んだのは、こちらの作品!
『あめつちだれかれそこかしこ』

 

 

おうちの神様と、どのように付き合っていけばいいのか
そんなテーマで描かれた、コミカルさも踏まえたホラー漫画です。

 

 

ところどころに見え隠れする神様たちのギャグセンスも抜群で
読んでいて、ほんわかした気持ちになれる作品なんですよ。

 

 

それぞれの家には、神様が宿っているのかもしれません。
神様とうまく付き合っていければ、住人もハッピーになれるでしょう!

 

 

家に住みつく神様を、どのように喜ばせればよいのか
私もばっちり学んじゃいました♪

 

 

この先、ネタバレあらすじに入りますので
まず先に無料立ち読みしたい方は、こちらからどうぞ♪

 

 

無料試し読みはこちらから
※『あめつちだれかれそこかしこ』と検索窓に入力しましょう♪

 

 

ではでは
『あめつちだれかれそこかしこ』の
ネタバレあらすじを紹介していきますね♪

 

 

あめつちだれかれそこかしこのネタバレあらすじ

 

 

高校生の青司は、両親を亡くして
田舎町に引っ越してきます。

 

 

すでに亡くなっている祖父が、持ち家を青司に譲ると
遺言を残していたためです。

 

 

譲り受けた一軒家は、みずぼらしく荒れ果てていて
ちょっと手を加えねば、住みにくそうな古い建物でした。

 

 

影のほうでは、青司に聞こえぬように
ひそひそと噂話が聞こえます。
神様たちの会話です。

 

 

『新しい持ち主は、どんな奴だ?』

 

 

『若い男のようだぞ』

 

 

◆一人暮らしを始める青司。しかし、気配がして・・・

 

 

高校生の若さながら
一軒家で一人暮らしをすることになった青司。

 

 

誰もいないはずの家なのに
何か謎めいた気配を感じてしまいます。

 

 

なんとなく、落ち着かない気分になりながらも
日々の生活を続けていきますが
その存在が、徐々に、露骨になってゆく・・・

 

 

最初は、影が出てくる程度だったのに
いつしか、はっきりと姿を現すようになった、その相手とは!

 

 

◆年神と名乗る、神様だった

 

 

出てきたのは、年神と名乗る神様でした。
なんでも、『神道の神』とのこと。

 

 

何だコイツ?

 

 

これが、青司の第一感でした。
別に、畏怖もしなければ、恐怖も感じない。
変な奴が現れたぞ、てなものだった。

 

 

◆とりあえず、掃除を済ませねば!

 

 

とにかく青司には
まずは家の中の掃除が最優先事項でした。

 

 

目につくヶ所からでも、キレイにしていかないと
まともな生活も、できそうにありません。

 

 

どこから手をつけようか?
広い家の中を見回って、納戸を開けようとします。
しかし、なぜか開きません。

 

 

なにか引っ掛かっているのだろうか?
と思っていると、さっき登場した年神が現れて
こんな忠告をしてくれます。

 

 

『納戸の神様には、ちょっと問題ありでな・・・』

 

 

◆納戸の神様は、青司の先祖の遺品を守護しているらしい

 

 

納戸の神様は、青司の先祖が大切にしていたモノを
いろいろと預かって、守っているとのことでした。

 

 

守るといっても、扉すら開けて貰えないのでは
中を整理することすらできない・・・
どうすればいいのか?

 

 

すると年神は、こんなアドバイスをくれます。
『とりあえず、他の場所の掃除を先に済ませよ。
 そうすれば、そこかしこにいる幽霊を
 追い払うことができるぞ』

 

 

そこかしこにいる幽霊?

 

 

そう、この家はもともと
幽霊が済みつきやすい建物だったようで
今でもしっかりと、根付いているのでした。

 

 

霊の存在をはっきり『見え』はしないものの
青司にも、『感じる』ことはできたので
なんとなく、居心地は悪い・・・

 

 

◆納戸を掃除さえできれば、状況は変わるはず!

 

 

納戸の神様は、なかなか頑固者のようで
決して扉を開けてくれません。

 

 

そこで年神に相談すると
納戸の神様は、なんとまあ
『ようかん』に目がないとのこと!

 

 

意外にも、甘党なんですねぇ♪

 

 

『ようかんおびき出し作戦』は功を奏し
見事、納戸の神様を引っ張り出すことに成功します。

 

 

なのですが、一難去って、また一難!

 

 

納戸の神様は、今度はぐうたらぶりを発揮し
青司に対し、あれこれと指図するようになってしまったのです・・・

 

 

はてさて、青司と神様たちとの共同生活は
この先、どうなってゆくのやら・・・

 

 

続きは、本編で読んでみてくださいね♪

 

 

では次に
『あめつちだれかれそこかしこ』を読んだ、感想をシェアしていきますね。

 

 

■『あめつちだれかれそこかしこ』の感想(ネタバレあり)

 

 

ホラーのジャンルに入っていますが
なかなかコミカルで、楽しく読める漫画です。

 

 

家には神様が宿っているというのは
日本人ならではの発想なのかもしれませんね。

 

 

何しろ日本には
『八百万の神』がいますからね。

 

 

1つ1つのモノには神様が宿っていると
昔の人たちは考えていたのですね。

 

 

家もまた、然り!

 

 

モノには、生命はないのですが
大切にすれば、それだけ長持ちしてくれるものです。
理屈で説明できることじゃないんですけど、不思議ですよね。

 

 

『あめつちだれかれそこかしこ』には
たくさんの神様が登場してきます。

 

 

そのキャラクターは、千差万別で
主人公の青司も、てんやわんやの日々を送ることになります。

 

 

でも、なかなか楽しそう!

 

 

ぐうたらな納戸の神様は
人間社会にもいそうな、札付きの天邪鬼です。

 

 

青司の苦労は絶えませんが
結局のところ、やはり『神様』なので
青司のためになっていたりします♪

 

 

なんだか、人生に通じるところがありますね♪

 

 

『あめつちだれかれそこかしこ』は
コミカルで楽しい神様たちのワンダーランドを描いた
ある意味、遊園地みたいな作品ですよ♪

 

 

子供たちや旦那に
おうちの掃除を手伝ってもらいたい場合などに
ちょっと読ませてみましょう!

 

 

きっと、重い腰を上げてくれること
請け合いですよ〜♪

 

 

まんが王国なら、会員登録しなくても
スマホで、無料試し読みできます。
ちょっとした合間にでも、ぜひ楽しんでください♪

 

 

まんが王国はこちらから
※『あめつちだれかれそこかしこ』と検索窓に入力しましょう♪

 

 

 

 

 

トップページに戻る

 

 

 

関連ページ

青の母
青の母のあらすじ、ネタバレ、感想を紹介しています。人気レディースコミックのネタバレを、分かりやすくコンパクトにまとめてみました♪
音羽マリアの異次元透視
音羽マリアの異次元透視のあらすじ、ネタバレ、感想を紹介しています。人気レディースコミックのネタバレを、分かりやすくコンパクトにまとめてみました♪
インフェクション
こんにちは、サイト管理人のミルクですっ♪家事や育児の合間に、スマホで漫画を読んでリラックス♪今回は、インフェクション:及川徹(著)のあらすじ、ネタバレ、感想を紹介していきますね。
怪談少年
怪談少年のあらすじ、ネタバレ、感想を紹介しています。
怪談 夕闇少年
怪談 夕闇少年のあらすじ、ネタバレ、感想を紹介しています。人気レディースコミックのネタバレを、分かりやすくコンパクトにまとめてみました♪
聖ロザリンド
聖ロザリンドのあらすじ、ネタバレ、感想を紹介しています。人気レディースコミックのネタバレを、分かりやすくコンパクトにまとめてみました♪
まるいぴよこホラー傑作集 もつれた絆
まるいぴよこホラー傑作集 もつれた絆のあらすじ、ネタバレ、感想を紹介しています。人気レディースコミックのネタバレを、分かりやすくコンパクトにまとめてみました♪
妖子
妖子のあらすじ、ネタバレ、感想を紹介しています。人気レディースコミックのネタバレを、分かりやすくコンパクトにまとめてみました♪