ごほうびごはん:こもとも子(著)のネタバレ感想!おいしい料理こそ、人生の醍醐味だね♪

MENU

わたしが書いています♪



 

こんにちは、育児と家事に追われる主婦『ミルク』ですっ♪
チョコレートケーキと、テイラー・スウィフトの音楽と、漫画が大好き!
そんな管理人がオススメする、女性コミックのネタバレサイトですっ♪

サイトマップ、関連ページには
いろんな漫画のネタバレが『あいうえお順』に並んでいます♪



ごほうびごはん:こもとも子(著)

こんにちは、育児と家事に追われる主婦『ミルク』ですっ♪
チョコレートケーキと、テイラー・スウィフトの音楽と、スマホで読む漫画が大好き!

 

 

 

新しく読んだ作品は、こちら!
ごほうびごはん:こもとも子(著)

 

 

 

 

一週間に一度、自分に与えるゴージャスなお食事♪

 

 

気分がリフレッシュして、自然に前向きになれちゃうのがいいですね♪

 

 

この先、ネタバレあらすじに入りますので
先に無料試し読みしたい方は、こちらをどうぞ♪

 

 

 

無料試し読みはこちらから
※『ごほうびごはん』と検索しましょう♪

 

 

 

 

ごほうびごはんのネタバレあらすじ

 

 

 

社会人一年生の池田咲子は、週に一度
自分への『ごほうびごはん』を楽しみに生きている♪

 

 

 

『今週はどうしようかな〜』
街をぶらついていると、目についたのは『海老カレー』!

 

 

 

だけど、お店は男性客ばっかで、ちょっと入りずらい雰囲気…

 

 

 

なら自分で作っちゃえ〜
ってことで、スーパーで具材を買ってから
メインの海老を求めにお魚屋さんへ!

 

 

 

『むきエビ』にしようかな
それとも『ブラックタイガー』がいいかな?

 

 

 

迷っていると、ふと視界の隅に
きらきらとまばゆい光を放つ、最高級の食材が!

 

 

 

そう、『伊勢海老』ですっ♪

 

 

 

おうちに帰った咲子。
料理してできあがった海老カレーを見て
『こんな贅沢、やりすぎだぁ』とか言いつつ
お顔はもう、最高に幸せそう♪

 

 

 

『明日から節約しないとなぁ』
本音も零れちゃうけど

 

 

 

『でも、後悔はしないのです』
この前向きな生き方が、人生を豊かにするんですよね〜〜

 

 

 

 

◆ビール&半熟卵

 

 

会社で貰ったビールを持って、おうちに帰って来た咲子は
3日前から準備しておいた半熟卵を、冷蔵庫から取り出して
いざ、晩酌のとき♪

 

 

 

半熟卵は、包丁ではなく、裁縫の糸で切るのがおすすめよ。

 

 

 

ビールのお供に、半熟卵は最高で
まさにベストカップルの組み合わせです♪

 

 

天にも舞い上がる気持ちで
今週の『ごほうびごはん』をいただきました、とさ♪

 

 

 

 

◆海鮮丼

 

 

1人暮らしのOLにとって、スーパーの半額セールの誘惑は
抗いがたい魅力があるものでして…

 

 

 

咲子も例にもれず、どうしたってまとめて買っちゃうのですね。

 

 

 

『週に一度の贅沢とはいえ、欲望のままに買っちゃった〜』

 

 

 

いったんは青ざめてみるものの、すぐに気を取り直して
美味しさの追求へと気持ちをチェンジ♪

 

 

 

冷蔵庫を見れば、すし酢があるではないか!

 

 

 

ゴマをパラッとふりかけて、その上に小ネギをのせれば…

 

 

 

『おうち海鮮丼の、かんせ〜い』

 

 

 

彩りも豊かな海鮮丼を前に、ほくほく顔の咲子。

 

 

 

『なんということでしょう。
 買ってきたお刺身が、たったひと手間加えただけで
 これだけのごちそう丼へ大変身しちゃうなんて』

 

 

 

半分ほど食べてから、その上にイクラの大洪水を浴びせるや
また一味違った海鮮丼が楽しめちゃうのですっ♪

 

 

 

そして最後に余った鯛2切れを見て
『そうだ』
と、想像力が働くのが素晴らしい♪

 

 

 

『お茶漬けのもとを半分だけ使って〜』
お茶を注いだら、締めの贅沢まで、おいしい〜〜

 

 

 

 

◆たこ焼き

 

 

カタログで注文した、たこ焼き器が届きました〜

 

 

 

ってことは、今週のごほうびごはんは
もちろんたこ焼きで〜すっ♪

 

 

 

3×4、合計12のたこ焼きが焼けるから
4個ずつ、3種類のお味を思案する咲子さん♪

 

 

 

さっそくたこを買ってきて
いざ、1人たこ焼きパーティへ。

 

 

 

『1レーン目はベーシックたこ焼き。
 2レーン目は、コーン、ベーコン、チーズを入れて、ピザ風たこ焼き。
 3レーン目は、ホットケーキミックスで、ベビーカステラ』

 

 

 

さて、できあがった3種類は
ものの見事に、ふっくらふわふわの出来栄えに♪

 

 

 

パクッ

 

 

 

『ん〜、おいし〜〜』
粉もん、味の三変化だぁ♪

 

 

 

 

◆美味しいものは、上司の機嫌も良くしちゃう

 

 

今週は、どんなごほうびごはんにしようかな〜

 

 

 

街を探索しながら考えていると
立ち飲みの焼き鳥屋さん、発見!

 

 

 

立ち飲みだけに、ちょっと入りずらかったんだけど
中に主任(上司)がいて、ふと目が合っちゃった〜

 

 

 

しかも主任は、こっち来な、と手招きしているではないか!
上司と二人っきりなんて、ちょっと気まずくはあるんだけど
呼ばれたからにはいかなくちゃね…

 

 

 

何しろ主任は、あんまり笑わない気難し屋さんなもので…

 

 

 

何話せばいいんだろう?

 

 

 

そわそわしている咲子だったけど
焼き鳥がテーブルに届くや、状況は一変♪

 

 

 

たちまち緊張から解放された咲子は
『凄くジューシーで、プリップリの食感が最高ですっ』

 

 

でもって、主任おすすめの梅干入りお酒を頂いたら、これまた美味しくて
『肌寒い日に飲むと、ホッとしますね〜』

 

 

 

そんな風に、美味しいものを食べて幸せになる咲子を見て
普段は笑わない主任も、くすっと笑顔を浮かべてくれた♪

 

 

 

『池田さんって、食べ物のこと、すごく楽しそうに話すのね。
 しかも、食べてるそばからおいしそうって、食いしん坊すぎよ』

 

 

 

わあ、主任…
笑ったぁ!!

 

 

 

美味しい繋がりは、人間関係まで良好にしちゃうのでした〜

 

 

 

といったところで、ネタバレあらすじはおしまいですっ♪
続きは本編で読んでみてくださいね♪

 

 

 

ごほうびごはんの感想

 

 

 

食べることが大好きで、美味しいものに目がない咲子の生き方は
自分に正直で、見習いたくなってきちゃいますね♪

 

 

 

所々に、作者さんオススメの料理の仕方なんかも載せてあって
家庭のレパートリーが広がる切っ掛けにもなっちゃいます。

 

 

 

ほのぼのした作風で
読むだけで幸せを分け与えてくれる漫画ですよ〜

 

 

 

まんが王国なら、会員登録しなくても
スマホで、無料試し読みできます。
ちょっとした合間にでも、ぜひ読んでみてくださいね♪

 

 

 

まんが王国はこちらから
※『ごほうびごはん』と検索してね♪

 

 

 

 

 

トップページに戻る