フラウ・ファウスト:ヤマザキコレ(著)のネタバレあらすじと感想!かの名作の漫画バージョンだけあって、面白いっ♪

MENU

わたしが書いています♪



 

こんにちは、育児と家事に追われる主婦『ミルク』ですっ♪
チョコレートケーキと、テイラー・スウィフトの音楽と、漫画が大好き!
そんな管理人がオススメする、女性コミックのネタバレサイトですっ♪

サイトマップ、関連ページには
いろんな漫画のネタバレが『あいうえお順』に並んでいます♪



フラウ・ファウスト:ヤマザキコレ(著)

こんにちは、育児と家事に追われる主婦『ミルク』ですっ♪

 

チョコレートケーキと、テイラー・スウィフトの音楽と、スマホで読む漫画が大好き!

 

 

新しく読んだ作品は、こちら!
フラウ・ファウスト:ヤマザキコレ(著)

 

 

かの有名なゲーテの名作ファウスト』を題材にした
奇想天外な冒険ファンタジー漫画!

 

 

『悪魔との契約』という、定番ながらも魅力的なテーマで
ハラハラドキドキの展開に、すっかりのめりこんじゃいますっ♪

 

 

この先、ネタバレあらすじに入りますので
先に無料試し読みしたい方は、こちらをどうぞ♪

 

 

無料試し読みはこちらから
※『フラウ・ファウスト』と検索しましょう♪

 

 

ではでは
『フラウ・ファウスト』のネタバレあらすじを紹介していきますね♪

 

 

フラウ・ファウストのネタバレあらすじ

 

 

時は中世、舞台はヨーロッパ!

 

 

とある町を歩いていた主人公(女)の『ヨハネス』
本を盗んで逃げていた泥棒少年『マリオン』をかばい
追ってきた本屋から助ける。

 

 

どうして本などを盗んだか
マリオンに問いかけるヨハネス。

 

 

するとマリオンは、『もともとは、僕の本なんだ』という。

 

 

なんでも、父親が商売に失敗して
売れそうなものは借金取りに持っていかれたという。
そのうちの一つが、盗んだ本なのだった。

 

 

マリオンは続ける。
『他のものは何をとられてもいいんだ。でも、本だけは宝物なんだ。
 勉強さえできれば、貧乏でもバカにされないし、仕事だって手に入る』

 

 

マリオンの勉学好きを悟ったヨハンナは
唐突に、こんなことを言い出す。

 

 

『数日間の間だけ、わたしがお前の先生になってやろう。
 医学、歴史、数学、錬金術、大抵の事なら教えられるぞ』

 

 

なにか裏があると思ったのか
マリオンは素直に受け入れたりしない。
『何が目的なの?』

 

 

『ある犬を探してるのさ。
そいつを捕まえるのに協力してくれればいい』

 

 

というわけで、ある意味強引に
ヨハンナはマリオンの家庭教師になったのだった。

 

 

 

◆ヨハンナのスパルタ教育に、マリオンは必死についてくる!

 

 

数日間の期限付きとあって
ヨハンナの厳しい教育にも、マリオンはよくついて来た。
どうやらマリオンは
せっかくのチャンスだからと思っているらしい。

 

 

二人で街を歩いていると
ヨハンナはふと本屋の前に立ち止まり
『ファウスト博士の生涯』という本を手に取る。

 

 

ファウストという、頭は良いが強欲な男がいて
契約した悪魔『メフィスト』とともに
いろんな悪事をしでかすと言う内容の本だ。

 

 
『まさか、本になってるとはな』
ヨハンナは、意味ありげに呟いたあと
クククと、不敵な笑いを零すのだった・・・

 

 

 

◆数日が過ぎ

 

 

家庭教師の契約期間である、『数日』が過ぎた。
今度は、マリオンがヨハンナの手伝いをする番である。
すなわち、『犬』を捕まえる手伝いだ。

 

 

夜。

 

 

怪しい岩場の中に踏み込んでいった2人は
ヨハンナが探しているという『犬』の一部を発見する。

 

 

一部とは、包帯にくるまれた腕だった!

 

 

岩場の四方から、布のようなもので吊るされていた『腕』を見付けた瞬間
ヨハンナは、後ろから剣で一突きにされる。

 

 

いつのまにか
異端審問官である『ロレンツォ・カランドラ』
ヨハンナの背後に忍び寄っていたのだ。

 

 

普通なら、即死するほどの痛手であるが
ヨハンナは立ち上がる。

 

 

ヨハンナの身には、『不死の呪い』が掛かっていたのである!

 

 

異端尋問官は、ヨハンナを『ファウスト』と呼ぶ。
その台詞を聞いて、マリオンは驚愕する。

 

 

『そんな、ヨハンナがファウスト博士なはずは・・・』

 

 

しかしヨハンナは、否定しなかった。
むしろ、肯定の意味を込めて、こんなことを言う。
『おとぎ話が事実を孕む可能性は、よくあることだ』

 

 

『じゃ、じゃあ本当に・・・』

 

 

つまり、ヨハンナが探している『犬』とは
ファウストが契約した悪魔『メフィストフェレス』だったのだ!

 

 

メフィストは、わけあって五体が分裂した状態にある。
ヨハンナは、メフィストの肉体をすべて集める旅をしていたのである!

 

 

異端尋問官は、ヨハンナに問う。
『100年前に死んだはずのお前が、生きて何を望む?』

 

 

ヨハンナは答える。
『あのメフィストの野郎を、ぶっとばしてやりたいのさ。
 そのために、奴の五体を集めてるんだ』

 

 

拍子抜けするような答えを放った後
ヨハンナは異端尋問官を魔術で攻撃する。

 

 

攻撃の手を緩めず、叫ぶ!
『いい加減に働け、メフィストフェレス』

 

 

すると、どこからともなくメフィストフェレスが現れる。
五体が揃っていないから、服の上に頭がない!

 

 

悪魔の力を借りて、ヨハンナとマリオンは
異端尋問官から逃れるのだった・・・

 

 

 

 

と言ったところで、ネタバレあらすじはおしまいですっ♪
続きは、本編で読んでみてくださいね♪

 

 

このあと、マリオンはヨハンナの旅についてくると言い出します。
迷惑そうなヨハンナですが、結局は一緒の旅が始まって・・・

 

 

 

フラウ・ファウストの感想

 

 
ゲーテの名作『ファウスト』を読んだことがあれば
より深く内容を楽しめると思いますが
読んでなくても、十分に面白く味わえる作品になっています♪

 

 

わたしは『ファウスト』は、数年前に読みました。
『悪魔との契約』がテーマになっているので
恐怖感がバリバリ襲ってくる作品なのかなぁと思って読んだんですが
そうじゃなかったんですよ(笑)

 

 

どちらかというと結構コミカルで
悪魔の『メフィストフェレス』も
なかなかお茶目に描かれていた記憶があります♪

 

 

ちなみに、漫画であれ小説であれ読書好きな私は
手塚治虫の『ファウスト』も読んでいます。
初期手塚作品だけあって、絵は簡素だったなぁ・・・

 

 

おっと、脱線し過ぎですね。失礼しました♪

 

 

『フラウ・ファウスト』は
冒険物語が好きな方には、おすすめの作品ですよ〜

 

 

コムなびなら、会員登録しなくても
スマホで、無料試し読みできます。
ちょっとした合間にでも、ぜひ読んでみてくださいね♪

 

 

コムなびはこちらから
※『フラウ・ファウスト』と検索してね♪

 

 

 

 

 

トップページに戻る

 

 

 

 

 

関連ページ

うせもの宿
うせもの宿のあらすじ、ネタバレ、感想を紹介しています。人気レディースコミックのネタバレを、分かりやすくコンパクトにまとめてみました♪
SSG〜名門男子校血風録〜
SSG〜名門男子校血風録〜のあらすじ、ネタバレ、感想を紹介しています。人気レディースコミックのネタバレを、分かりやすくコンパクトにまとめてみました♪
鏡の前で会いましょう
こんにちは、サイト管理人のミルクですっ♪家事や育児の合間に、スマホで漫画を読んでリラックス♪今回は、鏡の前で会いましょう:坂井恵理(著)のあらすじ、ネタバレ、感想を紹介していきますね。
家電の女
家電の女のあらすじ、ネタバレ、感想を紹介しています。人気レディースコミックのネタバレを、分かりやすくコンパクトにまとめてみました♪
結婚指輪物語
こんにちは、サイト管理人のミルクですっ♪家事や育児の合間に、スマホで漫画を読んでリラックス♪今回は、結婚指輪物語のあらすじ、ネタバレ、感想を紹介していきますね。
水神の生贄
こんにちは、サイト管理人のミルクですっ♪家事や育児の合間に、スマホで漫画を読んでリラックス♪今回は、水神の生贄のあらすじ、ネタバレ、感想を紹介していきますね。
ハピネス
こんにちは、サイト管理人のミルクですっ♪家事や育児の合間に、スマホで漫画を読んでリラックス♪今回は、ハピネス:押見修造(著)のあらすじ、ネタバレ、感想を紹介していきますね。
レムルローズの魔女
レムルローズの魔女のあらすじ、ネタバレ、感想を紹介しています。人気レディースコミックのネタバレを、分かりやすくコンパクトにまとめてみました♪